環境への取り組み

弊社がスローガンとして提言しているゼロエミッションとは(Zero emission)自然界に対する排出ゼロとなる社会システムのことであり、産業により排出される様々な廃棄物・副産物について、他の産業の資源などとして再活用することにより社会全体の廃棄物をゼロにしようとする考え方のことです。

これは1994年に国連大学による循環型社会実現のためのコンセプトとして提案された仕組みです。

私達、リボーンでは廃棄とされた遊戯台を細部まで解体し、リサイクル&リユースする事で資源を循環させ未来にゴミを残さないシステム構築を目指しています。

環境行動指針

1.弊社の事業活動全般について、環境に配慮し、以下の活動を具体的に推進し環境負荷の低減に努める。
①環境に配慮して再生製品・再生原材料の販売提供に努める。
②リサイクル技術向上によるゼロ・エミッション、廃棄物の有価物化に対する議論・研究・努力をする。
③電気及び燃料の使用量を抑制し、二酸化炭素排出量を削減する。
④エコドライブ運動を推進する。
⑤廃棄物の発生の抑制及び分別処理の徹底を行い、廃棄物排出量を削減する。
⑥節水を通して、水の使用量を削減する。
⑦環境にやさしい製品の購入・調達を促進する。(グリーン購入)
2.事業活動が環境に与える影響を認識し、環境目標を設定して継続的な環境活動を行う。
3.環境に関する法律、自治体の条例及び弊社が同意するその他の環境関連要求事項を遵守する。
4.見直しを定期的に実施し、環境経営システムの維持改善をする。
5.この環境方針を全社員に周知するとともに、情報の公開を図り地域との共生に努め、地域社会の信頼を得る。

廃棄・解体・買い取りのお問い合わせ
PAGE TOP ↑